2010年01月13日

DXF変換:jww→AutoCAD

jwwのデータをAutoCADで見られるようにして!
というご依頼が結構あります。

んが。
表示(jwwでのレイアウト)通りにならーん!という場合。
・そもそもそのjwwが開かないよ・・・
・sfcにしてもだめ?
・dxf/sfcにしてみたら何だか文字サイズがおかしい・・・?
・dxf/sfcにしてみたら、一部しか変換されてないみたい・・・
・jww→DXFへ保存 の手順

引越し先記事へ
■そもそもそのjwwが開かないよ・・・
jwwファイルのバージョンが新しいのかも。
最新版をDLしてみましょう。

■sfcにしてもだめ?
ハッチングなど一部の要素はdxfよりsfcの方が変換精度が良いことがあります。
ハッチングだけがついてこないよ、とかいう場合に一度お試しになってみてください。

jww起動→ファイル→sfcで保存

・・・コンバータがないと無理ですけども汗

■dxf/sfcにしてみたら文字サイズがおかしい・・・
AutoCADには「尺度」という概念がありませんが、jwwは他CADと同様「尺度」という概念をはっきり持っています。

文字サイズがどうにもこうにも、という場合、大抵は尺度が混在しています。

jww起動→設定→縮尺・読取 で尺度が混在していないか確認してみてください


■dxf/sfcにしてみたら、何だかヘン?
実は見えていないだけで、jwwデータの端の方にデータが点在していることがあります。
で、この点在データだけが変換されていたり、しかもそれの一部だけが変換されてたり、尺度が異なるためにおかしなことになっていたり。

「変換したい範囲」=そのデータの要素範囲
「見た目同じ大きさ」=同一尺度

・・・とは限りません。丁寧に確認しませう。

■jww→DXFへ保存 の手順(jww Ver7.x→AutoCAD)
※以下はあくまで経験則による手順に過ぎないことを明記しておきます※
1)念のために別名保存します
2)jwwファイルを開く
3)設定→レイヤ→全レイヤ編集
4)設定→縮尺・読取
異尺度があった場合以下手順で統一
・全レイヤグループの縮尺変更
・図寸 にチェック
実寸固定にしないこと!
ココでおかしくなった場合「戻せない」ので、心配ならこの操作の前に保存するべし
5)設定→用紙サイズ
最大用紙サイズを選択→範囲外に要素がないか目視
面倒なら確認しなくてもよい
 1)表示状態のままでよければそのまま、全表示させたければ
  レイヤボタン「ALL」で切替
  jwwには「レイヤ」と「レイヤグループ」があります
  凹んでいるボタンがアクティブ
  バーのあるボタンが要素のあるレイヤ及びグループ
 2)範囲→左クリック→右クリック で函選択
  範囲選択中も画面移動/拡大/縮小はできます
  →マウス右/左ボタン同時押しでできますので適当に動かしてみませう
 3)編集→コピー
 4)ファイル→新規作成→「貼付」 ボタン
 5)上部の「作図属性」ボタン→元のグループ にチェック
 6)貼付位置クリック
6)全選択→「属性」ボタン→全属性クリア にチェック→OK
7)ファイル→名前をつけて保存orDXFで保存

上記はあくまで手順の一例です。
ワタシは「必要な部分」を始めに新規図面に切り出してしまいますが、必要でないならわざわざ切り出さなくてもよいわけで。

jwwはマウス操作が独特なので、滅多に使わない方はズームと範囲選択の方法を確認されることをオススメします。

13:00│CAD近辺覚書 | |blogram投票ボタン|日コマ雑記帖