2009年04月18日

今日はおやすみ

いつの間にか王子、ちょびっとにーちゃんになっておりました。
クラス替えもあったんですが(人数多いからか毎年ある)、担任のせんせーもたまたま同じでちょびっとほっとしたです。
近所の遊び友達とは皆離れてしまってがっかりしたらしいんですが、、



そんな始業式から約半月。

ピカピカの一年生の手を引いてやり、トイレの場所だの靴箱の場所だの教えてやり、学校ヤだと泣く子の頭を大丈夫やからな、と撫でてやり。

コレが去年「学校ヤだ」と登校班のにーちゃんたちに護送されてた王子なのか・・・Σ( ̄ロ ̄)!!!
と親バカ全開で感無量な葉桜の季節を迎えた今日この頃。

春からサッカーも始めたし(一年やろーこっち入っててねーとか言われて少々凹みましたけどorzええ!?二年生なん!?ってそんな驚かれるほど小さいのかウチの子はー(涙))、自己主張もそれなりだし、もうあんまし小さくないんだなぁとしみじみ。

ただねー。
参観日で『今日はなおかーさん来てくれんねんで!』と朝から腕を振り回して喜んでいたときかされたり(一回行けなかったとき泣いてしまってたらしい)、実際はしゃいで手を振ってきたり、懇談があったんで先帰っててねと言ったら膨れたり、やっぱり一緒に帰りたくて校庭で遊んでた王子の呼ぶ声に気づかず(他に気をとられてた上王子は帰宅しているものと思い込んでた(反省))帰路についてしまい、追いかけて帰ってきた王子に泣かれたり(手のマメもつぶれて痛いしで二重三重に悲しくなってしまったらしい)と、まだまだ『おかーさーん』なところもありーので、もう少し手をつないでてやらんといかんのかなぁと耳掻きしてやりながら思ったり。
(ちなみに王子は耳掻きが大嫌いで、赤ん坊の頃から悩みのタネ。お願いその耳触らせて〜)

知りたがりが高じて本も勉強も好きなのでその点では全然手がかからないし、人見知りもしないしで比較的ラクな子ではあるんですが、反面中々してほしいことがいえないとかケンカ嫌いで退かなくても良いところ(むしろ退いたらイカンとこ)で退いてしまったりとか、ビビリ一歩手前な慎重さとか(母は大雑把なのに・・・あ、だからか?)お前ハナザワさんキャラにどんだけ助けられてんねんとかまぁ色々挙げたらキリないんですけれども、それなりーに自分でどうにかできることも増えてきたし、去年より多少はたくましくなった、かなー?

とりあえず、泣かなくはなった。

そんな王子(二年生)にツッコミかまされながら一緒にケ○プラ作る午後。

15:33│親子漫才 | |blogram投票ボタン|日コマ雑記帖