2008年09月02日

LT2006→LT2009:オプション関係の変更

オプション関係の変更箇所

個人的メモにつき細かい点とかはご容赦を、、
□表示タブ
・色のテーマ:明るいのと暗いのと
・拡張ツールチップ:『端点』など選択中のスナップ点名称がでたりする。
・ロールオーバーツールチップ:選択表示ハイライト(選択プレビュー)が有効の時、ハイライト表示されたオブジェクトの簡易プロパティが表示されたりする
・文字の境界フレームのみを表示:qtextmodeの切替がオプションで出来るように。・・・なったところでどうだってんだろうか。

□開く/保存タブ
・異尺度対応オブジェクトの表示の正確性を保持:読んだままの意味です

□印刷とパブリッシュ
・自動パブリッシュ:保存時などにDWFが自動生成されたりするそーです。

□システム
・隠しメッセージの設定:「次回からは表示しない」にした警告ダイアログを個別に復活させられるっぽい。

□基本設定
・フィールド更新設定:更新のタイミングを指定
・画層プロパティの変更を合成:画層プロパティの変更をグループ化

□作図補助
フルスクリーントラッキングベクトルを表示:TRACKPATHのON/OFF

15:56│CAD近辺覚書 | |blogram投票ボタン|日コマ雑記帖