2008年08月22日

LT2006→LT2009

LT2006→LT2009にうっかりアップグレードすることに、、

例によって画像はほとんどないので悪しからず。
ついでにびっくりするほど覚書ですご了承を。

■トレイの設定
サービスからのアイコンを通知:5秒
クリックするまでメッセージ消えないとかありえない。

■ステータスバーあれこれ
アイコン!?え?なにこれアイコンじゃん!Σ( ̄□ ̄|||)
マウスオーバーで色が変わるよ、、見辛いよ却ってorz

□アプリケーションステータスバー
旧バージョンからあるステータスバーのこと。ステータスバー上で右クリック→表示/非表示設定。

・作図補助ツール(直交とか)
アイコンの有無:ステータスバーのアイコン上で右クリック→設定→アイコン
他は従来と同じ

・クイックプロパティ
オブジェクトクリックで簡易プロパティが表示される機能のONOFF。フツーはいらんですよ。

・座標値
表示部右クリックでON/OFF切替
絶対値・相対値に加え、地理的位置が使えるように。グーグルアースとかkmzを読み込んだときなんかに使うそーです。

・モデルなど
モデル/レイアウト表示:モデルタブが表示されていないとアイコンさんのままになるです。
モデル/レイアウトタブ:レイアウトアイコン上で右クリック→レイアウト・・・タブを表示
モデル/レイアウトアイコン:モデル/レイアウトタブ上で右クリック→レイアウト・・・タブを非表示
クイックビューレイアウト:レイアウトのサムネイル表示
クイックビュー図面:モデルのサムネイル表示

・ナビゲーションツール
ズームツール。いらんかったら非表示するがよろし。SteeringWheelsはマウスジェスチャで画面表示切替ができる。

・注釈ツール
尺度リストとか

・その他
ワークスペースとかのアイコンあり。うっかり押したくないなら非表示推奨。

□図面ステータスバー
新たに追加。図面を最大表示しないと見えませんです。
表示/非表示:オプション→表示タブ、ステータスバー上で右クリック

■メニューバー
カスタム設定をマイグレード、すると何故か非表示になっとります。
メニューバーの表示:MENUBAR(えんた)で設定するです。面倒です。
リボンの表示:RIBBON(えんた)
クイックアクセスツールバー:ワークスペースに依存しているので、今のワークスペースで「空っぽ」なら当然何もないですヨ。適当に追加

■情報センター/コミュニケーションセンター
RSSなんかがくっついてきました。もうお好みで設定を。ワタシは切ってます。うるさいし、あれ。

■追加になってるコマンドさんとか
画層操作関連コマンドが充実してきました。
従来ならカスタマイズして使っていた、「現在画層にコピー」とか「タッチオフ」とかが標準でついてきます。
「画層選択表示」、「画層選択表示終了」コマンドがついてきてました。

システム変数も色々追加になっております。

■アップグレードの注意点
・カスタム設定をマイグレードしたとき、
「標準ボタンを利用してカスタマイズしたツールバー」が存在し、かつ
LT2009で変更あるいは削除されたコマンドがその中に含まれている場合、
cui編集の際にエラーが出ます、、(.NETFrameWorkの)
「続行」を押して、ツールバーから該当ボタンを削除すればOKです。

・ワークススペースがLT2006よりもシビアに判断されるので注意。
→初回に、表示ツールバーやリボン、クイックアクセスツールバーの設定をして、「ワークスペースに反映」させておくと良いです。
※ツールバーの内容とかが変更になっても反映させる必要はありません

17:00│CAD近辺覚書 | |blogram投票ボタン|日コマ雑記帖