2008年08月18日

盆暮れ正月、ヒマはなし

オトナになってから、というか母になってから盆暮れ正月というのはお休みではなくなったワケですが。ええ。

お墓参りとかそういうのは一切かまわんのです、それはやっとかないとなーと思うし。
でもさぁ、ジョウシキッテナニ?と片頬引きつらせなアカンような会話をしてるオッさんオバはん連中への愛想笑いとか見分けのつかへん兄弟姉妹の接待とか。どこまでが親戚やねんと。お義母さんも全員は知らんかったという・・・。お義父さん側のことなので皆で顔出しせないかんと、義父にしつこくせっつかれて(親戚のヒトは、子供ら疲れてるしそら子連れ夫婦は先に帰してあげなあかんで〜、って言ってくれてたのに・・・。向こうも大変やんかお子様がわらわらおったらー)しょうがなく参加した宴会だけに疲れも倍増。ちょっとお茶してお墓参って綺麗にして、それで十分やんか。何でやねん。
どれだけお酒だしたか分からんですよ・・・。お子様たちの面倒見ながら。
そういや、あれだけのヒトが集まったのってかつてないぞ、と思ってたらナントカさんの喜寿のお祝いがどうとか聞こえてくる。げ!聞いてないヨー。

お使いにかこつけて、義妹の分もご祝儀袋をGet!余分に持ってきててよかったよ・・・、現金。

本家(っていうんかなぁ?)でやったから、気疲れはしても後のこと思えばまぁね・・・。
台所でもミョーに肩身が狭いし・・・。早く帰りたくて帰りたくてしょーがなかった。
支度手伝った後は主に子どもらのお世話をしてましたが。見てますからどぞどぞ、とか言って、(比較的)若い嫁さん連中で固まって、早よ帰りたいねぇと目で会話を(笑)皆、夫の実家でも気が休まらんっていうのに・・・。 どーっと疲れました。

帰るはずだった翌日、義母が法事に出かけるというので留守番して、結局もう一泊〜とかなったときは正直泣きたくなった。帰らしてくれ。お義母さんにしてみたら、昨日疲れたやろうし、夕飯食べてゆっくりしてから帰りといったところだったんでしょうけども、、、

お盆後半しか休みがとれず、王子と夫のヒトに先行ってもらってたのだけど(義妹一家がお盆前半しかお休みとれなかったため)、そうしててもらってホントよかったと思った・・・。ムリして前半から休んでたら倒れてたね。うん、倒れてた。

そんなこんなでした。

義妹一家と川遊びに虫取りに、本家行ったら子どもがわらわらわらわら。
王子は大喜びのお盆でしたが、母はもう・・・こんななら二度と夏なんてこなくて良いと思うのでした。でもヤセんかった、ちっとも!

何でだー(魂の叫び)

14:07│1コマ劇場 | |blogram投票ボタン|日コマ雑記帖