2007年02月09日

頭上注意

出社したところ、突っ込み役のオジサマ(仮名)が指先をふぅふぅされてました。
(・◇・)??と思ってたところ、火傷しちゃったぁ、とのコト。

ライターででもやったんかいな?と思いましたらば、アナタ。

電子点灯管がコゲて落っこちてきてたと仰るではございませんか。




水ふくれに絆創膏をぺたりとしてあげつつお話伺いましたらば。

早朝、書類の仕上げをしていたところ、ぽと、と床に何かが落ちてきたそうな。
はて?とたったついでに床に転がるへしゃげた白く細長い何かをつまみあげたところ。

うわっちー!

おこげになられた点灯管様はそれはそれはHotだったそうです・・・。
隣席のにーちゃん(仮名)にすげなく「よー分からんモンなら素手でつまんだらアカンでしょ」と愛のないツッコミかまされてましたが。
にーちゃんはソレが何かを察していたそうで、だから放置していたそーなんですが。

気づいた段階で言っといてやれ。
愛がないにも程があるだろ(笑)

ボケと突っ込みの良いコンビなんだけど、たまーに逆転するとこんなんなります。
仲良いんですけどねー。

冷めるまで放置していたのはまぁ分からんでもないとして。
まぁワタシなら土間にでも転がして隔離しておくがな。危ないだろ。

完全にへしゃげて白い胴体におこげの痕が痛々しいお姿になられた点灯管様は上長の机上にございます。
以前から、何故か点灯管がはいらなくてイヤンだった電灯さんではあったのですが。

とりあえず事務所が暗くて困るのでとっとと電気屋さんに来ていただきたい・・・。

10:46│職場小噺 | |blogram投票ボタン|日コマ雑記帖