2005年06月30日

亜熱帯なセカイ

昨日は非常にあつうございました。梅雨らしい湿気といえば聞こえは大変風流でよろしゅうございますが、私の生息地域でそれは通勤だけでエネルギーの80%は消費してしまうことを意味しております。

非常にキケンです。

さて。仕事も(珍しく)滞りなくすみまして、定時ダーッシュ!で帰宅いたしたのでございますが。


自転車こぎこぎ、ついでににわか雨にも降られつつ(ナニを隠そう私は雨女)ようよう帰宅いたしましたところ。ついでに自宅についたら雨は綺麗にあがりましたとさ。ナントイウコトダ。

えー。着いた我が家は・・・

亜熱帯でございました。

あついわーッ!

速攻で窓全開、風のあるはずのバルコニーにでれば、かなしいかな今日に限っていつもなら過剰サービスの風がぴたりとお止むになられている。これでもかってほど、・・・吹かない(涙)

冷蔵庫にモノをいれ、掃除機かけて床磨く。たったコレだけのことに如何ほどのエネルギーが必要であったかは、温帯のぬるまったいおだやかーな気候にしか当方適応しておりません悪しからず、ということを前提にお察しいただければコレ幸いに存じたり。

冷えた麦茶に滴る汗。これぞ

と、まぁ文章で書くとなんだか妙に爽やかな、ナニか間違ったCMのような気がしなくもないけれど(登場人物が私だという問題点はさておいて)

床をかるーく拭いただけで冗談ヌキで滝のように滴った汗にかるーく眩暈を覚え、ふらっと傾いた体から床に汗がながれおち。

目を閉じれば、あぁここは亜熱帯。TVでしか知りえたことのない土地の気分をじっくりと・・・・

味わえるかーッ!!



04:53| |blogram投票ボタン|日コマ雑記帖